スピリチュアルなこと

楽しく生きることを考えるブログ

その日その日、思ったことや、
いろいろ書いてます。

ボチボチ生きてますので
良かったら寄って行ってください

供養の仕方

人に供養の仕方を書くと言いながら

遅くなってしまった



供養は立派な仏壇もいらない

亡くなられた人は気持ちを受け取るから



コップは人間が使っていない新品の

コップならなんでも良い


塩で清めてから水をいれる。

お茶でも良い

朝夕入れ替える


線香は霊界を歩く匂いになる


お花は霊界を歩くときに両側にある花になるので枯れてたら枯れてる花があることになる


バラのようにトゲがあるのや牡丹など頭が

落ちるのは備えてはいけない


ロウソクは霊界をアルク明かりになる

普通の白にする

匂い付きや、色のついたのはしない


朝に、お水を備えた時に、

本日ご命日のご先祖様たち

どうぞご成仏されてください


先祖様にお願いはしない

亡くなられた方に

なんで死んだの❓とか守ってねとか

言わない

ご先祖様の成仏を願う


話したいこと、喜怒哀楽な話を

聞いてもらうのはよい、

話しかけられるのは

嬉しい



お題目、宗派に関係なく上げれる

何回でも良い

合掌しながらに南無妙法蓮華経


お題目だけでも良い


宗派のお経でも良いと思いますが

させてもらう時に

お坊さんに相談されても良いと思います


むやみにお経を素人があげてると

不成仏霊が寄ってくることがあると聞くので


夕方に


お水をかえ供えてから

本日は無事に過ごさせてともらいありがとうございます

合掌しながらお題目



供養は気持ちなので

出来る時に出来ることで良い


義務的にしなくてよい


何かをお供えする時は、

長いことそなえると不成仏霊が寄ってくるので

短時間で取り、後は食べさせてもらう


備えたお水も飲んだり植物に上げたり

捨てない



下ヨシ子さんの本には

後から捨てると書いてあるが

宜保愛子さんの本には後から

食べると書いてあります

後から捨てると

先祖が食べたものが汚いの❓

と思うそうなので食べるみたいなことが

書いてあり私も捨てるより

こちらの意見に賛成です


霊界から全て心の中まで

お見通しなので、

ずっと、部屋をそのままにしておく、

ずっと泣いている、心配をかけると

後ろ髪をひかれて成仏出来ないので


こちらのことは心配しないでどうか

成仏して下さいと話す


成仏して輪廻転生することが

本人の為には一番良いから


子供を亡くした場合でも


孫として今世にまた会えると

聞いたことあります


あの世では

魂の階級があり

上に行くほど、天国

下に行くほど地獄、


階級は自分では上がりにくいので

供養で上がりやすい


先祖は供養されなくて苦しむと、

最初はお墓を思い出させたり、

供養して欲しくてあの手この手で

気がつかそうとするが気がついてくれない時は

したくないけど怪我をさせたりする

先祖からのメッセージは体の左側の

ケガ


供養されなくて成仏出来ないのは

苦しむこと


この世の人間の姿をみて、

亡くなられた方は悟る


心配させない生き方が

本当の供養



道で引かれた動物のことを

可哀想だと思うと

助けてくれるのかなと

動物霊がついてくるので


同情しないで


どうか成仏されて下さいとだけ願う


命日を忘れると、


海外に行って帰ってきて

空港に誰も迎えにきてない

気持ちみたいだと聞いた


自分の命は

ご先祖様あっての

命の流れなので感謝して

生きる


戦争で戦死された方は

日本の美味しい水が飲みたくても飲めなくて

海外で亡くなった方々がいるので

お水をとても喜ばれる


川や海で亡くなられた方には

暖かい飲み物、


火事で亡くなられた方には火傷の薬を備える



生きていて

嫌な相手には

もしかして前世、今世、嫌な思いをさせたことがかえってきてるかもしれませんと

心の中で謝る


人間の2つの肩には

片方には良いことをしたら徳を

カウントする神様と


悪いことをしたら罪をカウントする

神様がいて


そのカウントに寄って自分が

あの世に行く階級が決まる


だから生きてる時に良いことをすることが

大切


お金、名誉、物質、あの世には持っていけない


罪のない人間はいない

なぜなら動物などの、命を頂いていきてるから


命を頂きながら

悪いことをしたら申し訳ない

手、足、体、頭、心、

全てをよい行いをするように心がけ

行動する


先祖供養も尊い、徳積み、


人間も苦しい時誰かに助けられたら

相手を助けようとするかもですが


先祖も、知らない顔の子孫より

供養してくれる子孫の方がより

守るらしいです


まいにち生きさせてもらってることが

奇跡です


毎日先祖や現世の方々に感謝して

生きさせてもらいましょう



ここに書いたことは、

本、人から聞いたこと

先祖供養させてもらい

学んだこと、


などなどです


書いたことが全て正しいとは

言えないかもしれませんが


ご供養の力になればと思います


長い文章読んでいただいた方がいたら

ありがとうございます

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。