ボチボチ歩こう

その日その日、思ったことや、
いろいろ書いてます。

ボチボチ生きてますので
良かったら寄って行ってください

昔のこと

急に昔のことを書きたくなった


中学2年の時のクラスの中に

グループがあった


同じテニス部の女のコで

作り笑いする女のコがいた


私の顔を見て作り笑いをする


私はその子があんまり好きでなかった


なぜなら作り笑いする子供が私の周りにいなかったからだ


大人になった今の私には彼女の作り笑いが

愛しく思う


多分あの子も私のことあんまり好きでなかったけど同じグループだし私と仲良くしょうと

思ってくれてた❓かもしれないと思える


子供だった私はその子が嫌いだった


その子と仲良い女のコが教えてくれた


作り笑いの子が私の成績を影で言ってたことや


私が大切にしていた高価なラケットをわざと傷つけていたことを



テニス部では一年は3,000位の安いラケットを買うが二年にはなると一万くらいのクジラのガットをつけて高価なラケットを買う



知ってるはずなのに立てかけてた

私のラケットを傷つけていた


内心凄くショツクだった


ショツクすぎて言えなかった


今なら思う


私があの子を嫌ってた態度が

あの子をそうさせたかもしれないことを


私は何も言わなかったけど高校受験の前にその子をグループの中から村八分にした


それでもその子は偉い高校に合格していた


その後バイトで会ったけど普通に話した



今から思えば

ラケットの傷もなんでそんなことしたの❓


治してよといえば良かったかもだけど


私の態度❓彼女を傷つけていて


それがかえってきてたんだと



思うことにしてこの話は

笑い話にしょう


遠い昔の話でした

最近寒くなった

最近急に寒くなったね


前から朝夜は寒くなったと思ってたけど


遅くなったけど衣替えをした


我が家は四季の服はプラッチックケースに入れてるから

そのケースごと変える


場所があったら全部引き出しに入れて衣替えしなくて良いようにしたいけど

服もたくさんあるから仕方ない



古着って買ったことなかったけど

ここ数年は古着でもおしゃれで安いのがあるから買ってたけど


下よしこさんの本では古着❓よくないみたいです


使ってた人の念が入ってるから


どんな人が着てたかわからないもんね


どうしても使う時は線香をかけて使ったら良いみたいです


最近❓古着も買わなくなりました

思い

江原啓之さんのYouTubeで


思うことと言葉にすることと行動にすることは

一緒だと言われていた


心の中で誰かがいなくなればよいとか

死ねば良いとか思うのは

思いの殺人だと言われていた


思うことだけでも罪になるみたい


悪いことを思ったり言ったりした後にすぐに心の中でも謝るとカルマはなくなるらしい


すぐに反省して気持ちを切り替えるのが

大切なんですね




心の中まで気をつけないとって

しんどいことだけど


下よしこさんの本で

人間はなくなったら殆どの人が地獄に行くと書いてあったのは

人間が生まれてから罪をたくさん積むからなんだろうな


だから意識してよいことしたり思ったりしないとなんだな


難しいことだけど