スピリチュアルなこと

楽しく生きることを考えるブログ

その日その日、思ったことや、
いろいろ書いてます。

ボチボチ生きてますので
良かったら寄って行ってください

家や家族に憑依した霊達

江原啓之さんの動画です。


相談者が

明るくて元気な弟が引きこもりになり

困っていると江原さんに助けを求めていました。


中古の二世帯住居に引っ越すまで仲が良い家族が引っ越してからおかしくなっていました、


江原さんが

家の周りを見ると、

昔から古墳があり多くの武士達が埋められた場所に家が建っていた。


沢山の霊の顔がこちらを見ていると霊視されていた。


家の中に入ると、古墳から家の三階に

沢山の霊が出入りしていて


他にも、40代のお母さんと子供の霊がいて、

そのお母さんは自分が死んでいるとわかってなかった。


弟には家を出ないようにしたり仕事に

行けなくしていた。


弟が憑依されてると

思ってたら

ほかの家族のが酷い憑依を、されていたけど自覚がなかった。


40代のお母さんの霊が

家のおばあちゃんくらいの人に憑依して

江原さんが

鏡を見せて、


あなたでないでしょう❓

と霊に言うと、

霊は


私の顔はこんなのではない、

もっと可愛いとか、言ってた



人に憑依しといて、失礼なやつだ。


江原さんの力により、


その親子も、行くべきところに行ってもらい

武士達の霊達も家に入れないようにしたと

言われていたけど、


本当は住んではいけない家や土地だと

言われていた。


その周りの家達もいろいろ問題が起こってるらしいから。


元々不動産屋が

その土地を売ってのが

悪いよね!


中古だから前に住んでた人も問題があって

家を出たのだろう。


人間は憑依されると

動かされたり言わされたりもする

自覚がないので、


お風呂に入るとか、

鏡を良くみると顔が違うらしいから。


私も何度か

顔違うやんと思うことあったけど、

お経上げれるから

憑依されても大丈夫だと思う。


霊を信じない人もこの世にはいるだろう、


私は江原さんが

言われるように

あちこちにたくさんいると思う、


見えないだけで。


霊達も殺されたりして

辛い思いして、

成仏したいのだ、


怖いもの見たさで、

絶対に

霊のスポットには行ってはいけないと思う。


千葉にある

有名なトンネルの話をまた書こう。


私が、見えない世界をここで書くのは、

面白い半分で書いてるのでないのです、


見えない世界があり、

霊達は元は人間だ。

体があるかないかだけ。


見えない世界を敬い、

私達があるのだと、

少しでも気がついてもらえたらと

書いていこうと思います。

激務

私が独身の時、

銀行員だった。


5日がつく日は忙しく、

特に25日の給料日は激務だった。


担当は殆どしたな、


外国為替、内国為替、

預金、出納、貸付少し、

窓口、ほぼ、六年間のやめるまで

いろいろしたな。


内国為替の時は、

25日なんぞ、お昼も食べられず、

ほかの銀行は

内国為替の中でも

何人もいたけど、私はたった一人で、

全てやらないといけなくて、

夜になって

やっとお昼ご飯を食べれて


お腹に急にご飯が入ったからか


急性胃腸炎になって

救急病院に行ったこともあった、


若いから出来たのだなと思う


その銀行は残業代がつかないから

本当にただ働らきしたな



続く

今日は

今日は昼から修理の人が来るから

一応掃除して、


1時間程で終わり

それから仕事して

犬の散歩行き

夕ご飯作り

テレビみてお風呂入り

寝るだけ、


家の周りは田んぼが多い、

田舎だから

夜に遊びに行くなんてない、


前はカラオケとか食べに行ったりとか

あったけど、

せいぜい行ってもイオンだな、


これが繁華街なら違うだろう


一人でも飲みに行くし、

行きつけのバーなんぞあって、


そこの店の人とは気軽に話せてなんて

理想ですが、


現実は田んぼのカエルに🐸話しかけてもね!


平凡な一日だけど、

平凡が一番贅沢なのかな?


私の理想(^O^)ではないけどね、


もっと勉強して、

塾や家庭教師なんぞしてみたかった、

教えるの上手いと言われたことあるし。


今日は仕事場一人で仕事で、

のんびりゆっくりユーチューブ聴きながら出来たし、

それはそれで良い環境かな、


話し相手欲しいけど、

シフトや、人間関係に悩むのもないしね、


主人は気を使わないしね、


ではおやすみ😘💤