ボチボチ歩こう

その日その日、思ったことや、
いろいろ書いてます。

ボチボチ生きてますので
良かったら寄って行ってください

日記を書くばかり

最近は、日記を書くばかりで、

ナイス出来てなくてすみません。


毎日誰かの日記を読んでるけど、

ナイスしないで帰ったり

なんです。


こんな私を許してください笑


今日は


自分が経験した話とかぶる話です。


私は若い時、

自分のことが精一杯で

自分を守ることとか、

そんな時がありました。


悪く言えば、自分のことしか

考えてなかったのでしょうが、

あの時は、なんかそうだったのです、


最近読んだ本に、

自分が救われたかったから

人を救いなさいと書いてあった。


自分がしんどい時に、

人のことなんて救えないと思うと思います。


だけど、

先祖供養させてもらって


毎日の命日の先祖様や

因縁様に、

お経をさせてもらうということは、

救うことや

成仏の手助けになるから

救うということになる。


先祖供養させてもらうように

なって、不思議と毎日のように

おかげがある。


小さなことから命を救ってもらったこともある。


それは私が先祖供養で

させてもらってるかもしれない。

そうだと思う。


なぜなら私は

させてもらう前は、

本当に生き地獄だったから。

長いこと。


人間は裏切る人もいるし、

人に求めすぎても、しんどい。


だけど

ご先祖供養は

させてもらった以上のことの

おかげがあった。


見えない世界は裏切らないんだなと

経験した。


見えない世界こそ大切なこと。


例えば、子育てでも


何かをしたではなくて

どれだけ込めたかが

大切だと江原さんは

言われているのも

見えない心が大切なこと。


毎日朝夕が

理想だけどできなくても誰も

責めたりしない。


できる時に心込めてさせてもらうので

良いのだ。


私ができる時に、

させてもらえる先祖供養で

救われたことが、自分や子孫に

結果的にかえってきてるのだと思う。


別に大したことしていない。


お花を供え!線香やロウソクをつけて、

過去帳をめくり、毎日のご先祖様や

因縁様にお経をさせてもらう。


見返りを求めてさせてもらうものでは

ないのですが、人間だから

どうせさせてもらうなら

良くなれば良いと思う。


宜保愛子さんの

ユーチューブでも

言っている、


先祖供養は大切だと。


お墓まいりもせずに

先祖に心も向けないで、

子孫が守られるわけないと。


仏壇がなくても

出来る。


要は心だから。


朝起きたら、

おはようございます、

今日もよろしくお願いします。


寝る前に、

今日も一日ありがとうございました。


など個人個人で、

話せることあると思います。


先祖様達は一人一人の

命の元です。


今の自分がいるのは

紛れもなく、

先祖の命のリレーのおかげです。


食料もなかった、戦争中、戦後など、

それでも生き抜いてくれたから

一人一人の命がある、


決して1人では繋がってない命。


そこに感謝してが

スタートだと思うのです。


自分の命の元を、ないがしろにしてる

間は幸せはないかも❓


私の書いたこのことが

誰か1人でも、

そうだなと、

先祖を思う気持ちになってくれたら

嬉しいです😊

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。