ボチボチ歩こう

その日その日、思ったことや、
いろいろ書いてます。

ボチボチ生きてますので
良かったら寄って行ってください

伝わる気持ち

高校の時、

いろいろあった

長男が

外にでて約二ヶ月、


ある夜、

ラインで話していたら

こんなことを言われた。


自分たちが親で良かったよ、

離れてみてよくわかった、

感謝できるよみたいなとこ、


なんでそうと思ったの❓と聞くと、


他の学生と話していた時に、

大学また入りなおしたこと

許してくれて、


しんちゃんみたらダメという親もいる中で言わないこと、

自分のしたいこと好きに自由にさせて

くれたことだという、


近くに住む、幼馴染に家に

門限なく行かせてもらうことと言うから

それは、高校はほとんど遊んで無くて、その家は親も友達やから

知ってることなどあってね、



私自身が自由好きだから

人にまで押し付けない、


しつけに関しては口うるさく言ってきた。

外に出て人様に迷惑かけない、

自分も困らないように。


今の次男に対してもそうだ、


勉強も大切だけど

それ以外でも大切なことあるんだ、


それを口うるさく言ってるから。


江原さんの本で、

子供はこの親が

1番修行できると

選んで生まれてくるらしいと

書いてあった


だから子供が親にたいして

自分が選んだから

文句は言えないらしい。


長男の言葉で、

してきたことは無駄ではないと

確信した、


親子で苦しかったけど、

あの地獄があったから

いまがあるのだ、


長男も

外に出ていろいろあるみたいだ、


その度にお経をあげさせてもらい、

心を正して生きていくだろう、


これからも、息子達を見守って行く。


見えない先祖様達にも

大切にさせてもらう。


感謝忘れないで。


こんな年になって

さとるのが時間がかかったけど

やっとスタート地点に立ったみたいな

気分だな、


朝から仕事行かないといけないのに

ここのブログ書いて

遅れてしまったけど、


今日を最期をしたら

何をするか、、

考えながら今日を過ごそう


長い文章読んでもらいありがとうございます😊


慌てて書いて、

読みにくいところあると思います思います😅

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。