ボチボチ歩こう

その日その日、思ったことや、
いろいろ書いてます。

ボチボチ生きてますので
良かったら寄って行ってください

お母さんの仕事

私は結婚して、

早くも22年だ、


光陰矢の如しと思う。


子供を2人。


今は大学生と高校生だ。

男の子、


跡取りを生んだ時はホッとした、

家の流れが途切れないから、


次は女の子が欲しかったが

次男で良かったと思う、


三人目までは産んで育てる

気力がなかった、


子供が小さいときは

家にいて、子供達と、過ごした、


子供の性格は3歳までに決まるとか

昔の人は言うように、側にいた、


上の子は3歳から保育園に入らず、

働いてるお母さんが優先されたからね、


4歳から入り、下の子は3歳から保育園に行った。


子供が小さいときは

資格などとり、家で仕事を時々していた、


主人の仕事も時々していた、


小学校に上がる時に引っ越しして、

私は結婚してはじめて家をでたので

二度目の引越し、


新しい土地で、人間関係で苦労した、

泣いたことも多々あった、


その人間関係の

原因が、私にもいたらないことがあったけど、家と家同士のあらそいで、

嫁の私が陰から何度も落とされた、

と今となってはわかる、



役員も

主人と何年もやった、


家事、育児、仕事、

役員、知らない土地で一からの人間関係、二度目。


周りに支えられて

がむしゃらに

今まで来たけど


私達夫婦で頑張ったこと、お互いの両親の手助け

見えない先祖様達の力のおかげでもあると思う。


私が家を出るとき、

家事をしてご飯を作り、、

お経を上げて家をでる。


2時間はかかる、


前の晩からすることもある、


主人は主に仕事を長いあいだしてくれてるのでほぼ家事は頼まない、


ゴミ捨ても頼まない。


私が体調悪く仕事していない時期が

長かったから、

働いてない私が頼むのは悪いと、

そのままだ、


たまに皿洗いとかしてくれるけど。


最近思うのだ、


土日も、家事はない日はない、


22年家族の為にさせてもらってきたし、私自身も、させてもらったことは

良いことやけど、


年と共に

しんどいなとなしたくないなとか、

お手伝い欲しいなとか、

ほんの少しで良いから

誰か手伝ってくれないかなと思う。


主人のがしんどいから頼みにくいしね。過労死レベルで働いてるから。


海外の主婦は

お手伝いさんは

当たり前のように雇い、

お母さんであっても自由に

してる部分はあるだろうけど、


日本はまだまだ遅れていて

お手伝いなんて頼むのは

お金持ちだけで

一般家庭では

親が全てする


鳥かごの中の、鳥みたい


これで夫婦仲が

良いならまだ我慢できるけど、


私達夫婦は悪因縁があると

言われている


悪因縁の話はまた今度。


主人も私も人間は悪くないから❓

いろいろなことが

あっても乗り越えてきたし


おかげさまで会話はいつもある、


今は空気みたいな存在ですが、


来世もう一度一緒になりたいかと

聞かれたら多分2人とも

ノーだと思う笑


イエスという夫婦のが少ないと思う、


みんな何かのしがらみがあり

一緒にいる人もいると

思う、


子供、お金、介護、などなど


今はお母さん業や、家事、子育て、

仕事など、しんどいかもしれない、



いつかは介護もするときも

くるかもだしね、

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。