スピリチュアルなこと

楽しく生きることを考えるブログ

その日その日、思ったことや、
いろいろ書いてます。

ボチボチ生きてますので
良かったら寄って行ってください

人間

今から書くことは、

自分も含めて、

人間に対して書くことだ、


不快に思う方はスルーしてください。


詳しくは書けないが

いろいろなことがあった、


天国から地獄に落とされることも、

人から傷つけられたり、

私も傷つけることを言っただろう。


人は経験してないと

その気持ちはわからないと思うが、

自分はいつも親に見守られているのに、一人でも頑張って孤独で耐えて

きた人に対して否定する。


人間は自分が見えないから、

自分が人に言われたことはいつまでも覚えていて根にもつが、

人に言ったことは忘れている。


自分は人に対して、

酷いことや失礼なことをたくさん言うのに、

反対に言われたら黙ってしまったり、

怒る、


全く謝らなくて、

人には謝らせる。


人間とか、

なんと罪深き生き物だろう。


最近、

相談した人に言われた。


何かあったときに、

相手を責めると罪になるから、

反対に影から

謝らせてもらうと

罪に罪を重ねるのではなくて

徳がつめるのだよ、


因果が解消できるのだよ。


確かにか、

前世があったら

自分は何をしたのかわからないし、

人を傷つけたこともあるかも知れない。


今世だって

知らず知らずに犯したら罪なのだから。


そして、

私は


疲れ果てて、

謝った。


影から酷いことされてる人にお経で

反対に謝った。


何度もしてると

光がさしてきたかも。


不思議だね、


責めると自分もしんどい。


謝ると順序つくから。


内容にもよると思うけど。


今苦悩があるならば、

過去生の因果で

反対のことを誰かにしてきた

場合もあるということ。


した時は気がつかないけど、

されてみてはじめて

苦しみがわかるのではないのだろうか、


死ぬまで、

謝る、


感謝って

謝ることを感じるとかくし。


懺悔できるのは人間だけ、


動物にはない。


謝り続けよう。


何かあったら、

謝る🙇‍♂️🙇‍♂️

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。