ボチボチ歩こう

その日その日、思ったことや、
いろいろ書いてます。

ボチボチ生きてますので
良かったら寄って行ってください

人生の意味

人間の魂は霊界では1つだったみたいだ。


1つだと魂が高まらないから

コップの水が満杯になると

水がこぼれ落ちるように1つ1つの

魂がこの世に生まれた。


現世で魂が分かれていると切磋琢磨して

魂を高められるから。

人類みな兄弟は本当の話になる


霊界が故郷で現世は修行にきている

生まれてきたら普通はおめでとうだが

本当は霊界に帰ってきたらおめでとうで、

現世は修行で辛いので本当はおめでとうでは

ないらしい。

霊界と現世は考え方が反対らしい。


生まれてくる時に五体満足でどうぞ生まれてきてくださいと思うけど障害は個性で

実は障害という個性がある方が魂が高い場合が

ある。

障害に耐えることで今世は魂を更に高めるらしい。


五体満足に生まれるということはまだ障害を

持てる高い魂、障害に耐えうる魂では

ないらしい。

と江原さんの本に書いてあった。


病気、事故、殺人、で亡くなった

魂も、死後は、肉体の辛さから

解放されているらしいが、

神様と、現世の修行の宿命を約束

してるので今世の修行が終わったということらしい。


亡くなられた魂は来世に必要な

魂である場合もあるときもあるらしい。


時々、自分が亡くなったことに気がつかず、

遺族の悲しみにひっぱられて成仏出来ない

魂もあるが、本当は故郷の霊界に帰り

輪廻転生をする修行を霊界でした方が

本人の為には一番良いらしい。


500年も成仏出来ない魂のことを

聞くとどんな思いだと想像できると思います。


短いから不幸で長いから幸せだと限らず、

赤ちゃんの時に亡くなる魂も、親から

愛情を受けたり魂の意味があるみたいなことが

書いてあった。


死後の魂は

ソウルメートと呼ばれる魂の塊に入る

みたいで、

現世の子供は現世では血の繋がりはあるのだけど

魂的にはソウルメートではなくて、

魂的には他人らしい。


他人の魂を育てることで魂を

高めている。


現世は経験と感動を積み、霊界に持って帰れるのはそれだけだと、その経験と感動は、来世でも生かされる。


例えば天才だと言われるピアニストの人は

前世、音楽の道にいて努力して

前世では才能が開花されなかったけど

次の世で開花されることがあるみたいだと

聞くと経験や努力は何1つ無駄ではないのだと

わかる。


何もない人生は幸せに見えるけど実は

いろいろな経験や喜怒哀楽ある人生の方が

魂が高まる。


この世には、

人殺しを平気でする三悪道から

出てきたような人間もいれば

神や仏さまのような魂が高い人間がいる


生まれ変わりが多く、たくさんの経験をしてる

魂が高い幼稚園児と


生まれ変わりが少ない、魂的には

赤ちゃんのような年寄りもいる


北朝鮮のトップは魂が低いのだと思う

脱北してる人がいるのは国が悪いからだ。

なのに脱北してる人を拷問する


全然自分のしてることに気がついていない。

全てカルマとして返ってくるのに、

わかってない。

たくさんの方々を殺して

因縁を作り、ろくな死に方をしないと

思う。


残念だが、あの人も

人類みな兄弟なら自分の魂の一部になる


自分の魂としてと考えるなら

これ以上カルマを積ませたくないが

手立てがないのが実情。

国も相手が常識ある国ではないから

下手に言えないのもあるだろうが。


すぐに爆弾や、核を飛ばす国だから。


軍事にお金を使うなら

飢えている国民に食べ物をと

誰とがわかることも気がつかない


自分だけブクブクと美味しいものを食べて

太り、至福をこらしている。


なんでこんな人間が生きていて

善良な市民が殺されるのかと思うと、

神様を恨むだろう。


人間の中には

神や仏の部分が誰もがあり神の

一部でもある


神も完璧ではない。


人間として1日、1日修行を積んでいく。


悪い行いより良い行いを1つでも多くする、


霊界に帰った時に行く場所が違う。



人間は明日どうなるかわからない。


その為に毎日今日が最後だと思って

悔いなく生きようと思う。


小さなことでも良い。

道に落ちてるゴミを払うことでも良い。

良いことをしょう。

ゴミを払うのは福を払う事だと聞いた


心の中で悪かったなと思うことを無くしていくように。


人生はなぜ生きてるの❓の

答えは生き抜くことにあると

江原さんの本には書かれています。


辛いこと、悲しいことのが多いけど、

生き抜くことが大事なんだと。


今まで生きてきて

7割以上しんどいことのが多かったが、

今まで出会った人々のおかげで

生きさせてもらってきた


命を頂いた食べ物、植物も、

どれだけの命を頂いて今日まできたのだろう。


命をいただきながら

悪いことしたらあかんと聞く。


良いことに使ってくださいと聞く。

口も、目も、手足も、体も

全て良いことに使う。


そうでないと命をもらっておいて

罰当たりだ。


乱文失礼しました、

気に触る、言い方をしていましたら

ごめんなさい

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。