一日一日大切にしたい

文章書くの大好き、人のブログにお邪魔させてもらい日々更新出来たらな

その日その日、思ったことや、
いろいろ書いてます。

ボチボチ生きてますので
良かったら寄って行ってください

激務

私が独身の時、

銀行員だった。


5日がつく日は忙しく、

特に25日の給料日は激務だった。


担当は殆どしたな、


外国為替、内国為替、

預金、出納、貸付少し、

窓口、ほぼ、六年間のやめるまで

いろいろしたな。


内国為替の時は、

25日なんぞ、お昼も食べられず、

ほかの銀行は

内国為替の中でも

何人もいたけど、私はたった一人で、

全てやらないといけなくて、

夜になって

やっとお昼ご飯を食べれて


お腹に急にご飯が入ったからか


急性胃腸炎になって

救急病院に行ったこともあった、


若いから出来たのだなと思う


その銀行は残業代がつかないから

本当にただ働らきしたな



続く

今日は

今日は昼から修理の人が来るから

一応掃除して、


1時間程で終わり

それから仕事して

犬の散歩行き

夕ご飯作り

テレビみてお風呂入り

寝るだけ、


家の周りは田んぼが多い、

田舎だから

夜に遊びに行くなんてない、


前はカラオケとか食べに行ったりとか

あったけど、

せいぜい行ってもイオンだな、


これが繁華街なら違うだろう


一人でも飲みに行くし、

行きつけのバーなんぞあって、


そこの店の人とは気軽に話せてなんて

理想ですが、


現実は田んぼのカエルに🐸話しかけてもね!


平凡な一日だけど、

平凡が一番贅沢なのかな?


私の理想(^O^)ではないけどね、


もっと勉強して、

塾や家庭教師なんぞしてみたかった、

教えるの上手いと言われたことあるし。


今日は仕事場一人で仕事で、

のんびりゆっくりユーチューブ聴きながら出来たし、

それはそれで良い環境かな、


話し相手欲しいけど、

シフトや、人間関係に悩むのもないしね、


主人は気を使わないしね、


ではおやすみ😘💤

朝から、、

江原さんのユーチューブで

見たのですが、


亡くなっても

働きに行くサラリーマンとか 東京の

駅とかたくさんいるそうだ。



駅のホームにいると、

思わず、飛び込みたくなるみたいになるのは

見えない力もあるそうだ、

だから

波長の低い時は、

ホームのはしより

中よりにいた方が良いかも。

並ぶのもあるだろうけど。


私も朝のお経は、

四時からあげられるのは

朝早く仕事にいく ご先祖様達がいるので、

たくさんのご先祖にお経を聞いてもらえると聞いて、

最初は、ほんまかいな笑

と思ったのですが、

江原さんの話を聞いて

あながち本当なのだなと思った。


ちなみに

亡くなったら

あの世がないと思ってる人は

この世にいるようになり、

行くところがなくて

お墓に行き、誰かに見られて

驚かれるとかあるみたい、


お墓は本来は霊のいる場所でなくて

アンテナの役割。


最近知ったのだけど、

仏壇にある

おりんは、


お経を挙げますと言う合図なので、

あげないとかは鳴らさないのが

良いとの話でした。


一つ一つ意味があるのですね、


夜中にこんな話書いてた、

少し怖い所ですが、

ロボサメの音が

しますので、、


シャワー浴びてこよう、、