ボチボチ歩こう

その日その日、思ったことや、
いろいろ書いてます。

ボチボチ生きてますので
良かったら寄って行ってください

次男の気持ち

ここ一ヶ月

次男と話をしていない、


話しかけても無視だから。


主人と私とで、

次男のことを注意したら

それから口もきかなくなった。

もちろん、それまでもいろいろある。


遠くにいる兄にラインや電話を

してもらっても

無視。


学校の勉強で伸び悩んでるのは

知ってるけど、


家の姿を見たら、

片付けないで中途半端だから

勉強にも出るよと言ったことが、

嫌らしい。


学校や外では普通にしてるけど、

私にだけは、甘えてるのか、

きつい態度をとる。


兄の時から地獄が

五年目ですわ。


高校に入るまでは

2人とも、比較的、親孝行だった、

勉強も部活も、塾も自分で考えてしてくれていたから。


進学校にはいってから、

勉強や部活や文武両道で、

学校遠くなり

親も協力して、ここのブログでも

いろいろ書いたけど、

兄の時は二階から飛び降りようとして

警察にきてもらったこともあった、


ここにかけないくらい

地獄を味わった。


本人たちが一番しんどかったけど

親もしんどかった。


進学校ってこんなにきついのだと

思い知らされた。


地元では有名な、歴史のある

学校だけど。


主人の両親もその高校をでてる、

主人はさらにその高校より

上の進学校に行ってたから


主人は息子たちの気持ちがわかるみたいだ、


進学校ってそんなんだよ、

クラスに1人はノイローゼになって

やめるこもいたし、


先生と親との三者懇談でも

成績の悪い子は

先生は寝ながら、成績が悪いこは

北へとべとか平気でいってたらしい。


北にも素晴らしい大学ありますけど思う笑


いましたら問題になる先生だよね、

主人が高校生の時は

そんな先生がゴロゴロで、

今みたいに親も言わないし❓


成績の悪い子はどうぞ学校やめてくださいという時代だったらしい。


長男は次男の気持ちがわかるから

お母さん無視しないでこえかけてねと

言うからしてたけど



さすがに、いろいろされて、

私も怒ってた時期があった。


雨の中、二階からたくさん落としたものを払ったこともあったし。

それは主人が言ったことに次男がキレて、私が後始末しました。


次男の態度みてたら

苦しんだなととおもう、


反発すればするほど、

助けてほしい気持ちや、

どうしていいかわからない気持ちが

あっとり

認めて欲しいとか、いろいろあるのに、

私はできていないことばかり注意してた、


頑張って学校に行って

自分で行き帰りして、

1人で悩んでへやにこもり

勉強して

また朝になって、

学校へいくの繰り返しで、


私も高校の時は傷つきやすい

ガラスのハートだったけど

今は心臓に毛が生えてるんだなと

思うときもある、


それだけ人生経験積んだからなんだろうけど。


昨日、手がきの手紙書いたけど、

最近メールとかで字をかかないから

ミミズの字みたいで汚いから

仕事終わったらパソコンで書いてみようと思う。


前は書いたの破られて

二階からすててた。

二回も、


私の匂いがついてるのか

庭で犬がその手紙を

取り合いして喧嘩してた笑


破られても破られても、

諦めない、


自分の子供だもん、


絶対見捨てない、


この一ヶ月、悩んでいて、

気がつかせてもらえたきっかけがある

続く

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。